万年ヒラリー Reboot 〜闘争の記録〜

社労士開業を目指し、ひたむきに毎日を精一杯生きる平凡な一人の男の物語!

ROUND445・・🌈😫苦境のときこそ必要なもの・・


将棋界の15世名人・大山康晴氏は「不動心」を重んじた・・「『場合、場合に自分で考えるベストの一手を指すべし』が、私の不動心」と自著で述べている・・物事が万事順調に進む時以上に、難事や危機に直面した時こそ“ベストを尽くす”姿勢が求められる・・そこに不動心の真価も発揮されよう・・ 

・・"動じない”とは、苦境にあって“それでも自分を信じる”という心の強さなのだろう・・今の私に真に必要なことですね・・


ではでは😾

非ログインユーザーとして返信する